簡単な自家製レモネードレシピ。

いよいよ美しい日々がやってきました!

そして太陽とともに、新鮮なレモネードへの渇望が私に戻ってきます。

気温が上がり始めたらすぐに私のお気に入りの飲み物です!

今年、息子が私に、自分たちで天然レモネードを作れるかどうか尋ねました。

そこで、この簡単な自家製レモネードレシピを一緒に試しました。

一番大変だったのは、石器の鉢を見つけることでした。お母さんが貸してくれましたが、ここで見つけることができます。

私たちのレシピを発見してください:それは素晴らしく、とりわけ作るのがとても簡単です。

自家製レモネードレシピ

材料

-4リットルの水

-砂糖500g

-1つまたは2つの有機レモン

-生米1/2握り

-1つの石器ポット

-生姜またはニワトコまたはラズベリーリキュール

実行する方法

1. 石器の鍋に4リットルの水を空にします。

2. 砂糖を加えます。

3. レモンを洗ってください。

4. それらをスライスにカットします。

5. それらを鍋に入れます。

6. ご飯を加えます。

7. レモネードに風味を付けたい場合は、皮をむいた生姜、一握りのニワトコ、または大さじ1杯のラズベリーリキュールを追加します。

8. 瓶を閉じるか覆います。

9. 3日間浸軟させます。浸軟が長ければ長いほど、レモネードはよりきらめきます。

10. スプーンで毎日かき混ぜます。

11. 混合物をろ過します。

12. ボトルに移します。

13. それらのボトルを閉じます。

14。それらを冷蔵庫に入れます。

15. 試飲する前に3〜4日待ってください!

結果

そして、あなたはそれを持っています、あなたはあなた自身の自家製レモネードを作りました:-)

簡単ですね。そしておいしい、あなたはもう工業用レモネードに落ち着くことができなくなります!

追加のアドバイス

レモンの強い味がお好きな方は、2つ足してください。それ以外の場合は1つで十分です。

ここでは、天然レモネードに感謝します。しかし、レモネードに風味を付けたい場合は、マセレーション中に材料(フルーツ、リキュール、ジンジャーなど)を追加するだけです。

知っておくと良い

マセレーションが長ければ長いほど、レモネードはよりきらめきます。

レモネードにスパークリングワインを与えるのは、石器鍋での米の発酵です。

あなたの番...

私のレシピが好きですか、それとも他に共有できるレシピがありますか?コメントで教えてください!ご連絡をお待ちしております。

あなたはこのトリックが好きですか? Facebookで友達と共有しましょう。

また発見する:

レモンジュースを何ヶ月も新鮮に保つための簡単なヒント。

自家製ミントシロップのレシピ。

最近の投稿