彼の歯ブラシをきれいにして消毒するための私の歯科医のヒント。

あなたがあなたの歯を磨くためにあなたの歯ブラシを使うとき、あなたはそれがまた良い掃除を必要とすることを忘れます。

清潔な歯ブラシを持つことは、口腔衛生に不可欠だからです。

しかし、3か月ごとに新しいブラシを購入する必要はありません!

特に大家族の場合は安くないだけでなく、プラスチックの無駄もたくさんあります...

幸いなことに、私の歯科医は、歯ブラシを2倍長持ちさせるために、歯ブラシを洗浄および消毒するためのヒントをくれました。

秘訣は 重曹を入れたコップ一杯の水に歯ブラシを浸します。見てください:

重曹で歯ブラシを自然に消毒するコツ

何が必要

-重曹大さじ1

-ぬるま湯1杯

実行する方法

1. 重曹をコップ一杯の水に入れます。

2. よく混ぜてよく希釈します。

3. 歯ブラシをグラスに浸します。

4. 一晩浸しておきます。

5. 翌朝、歯ブラシを水ですすいでください。

結果

重曹を使って歯ブラシを深く掃除します

そして、あなたは行き​​ます!これで歯ブラシは完全に洗浄され、消毒されました:-)

簡単、迅速、効率的ですね。

この100%天然消毒バスは、少なくとも月に1回は行ってください。

このトリックのおかげで、歯ブラシを簡単に2倍の長さに保つことができます!

電動歯ブラシにも使用できます。

なぜそれが機能するのですか?

重曹は、歯ブラシのさまざまな細菌を取り除く優れた消毒剤です。

さらに、それは殺菌性であるため、時間の経過とともに発生する真菌を破壊します。

このチップはまた、カビが歯ブラシに乗るのを防ぎます。

ただし、歯ブラシを電子レンジに入れたり、漂白剤を使用したりしても意味がありません。

あなたの番...

歯ブラシを掃除するためにこのヒントを試しましたか?それがあなたのために働いたかどうかコメントで教えてください。ご連絡をお待ちしております!

あなたはこのトリックが好きですか? Facebookで友達と共有しましょう。

また発見する:

白酢で歯ブラシを消毒するコツ!

古い歯ブラシの25の驚くべき使用法。

最近の投稿