落下するメガネを調整するための素晴らしいヒント。

メガネのフレームが顔に合わない?

そして、あなたは自分で眼鏡を締める方法を考えていますか?

自分でメガネを調整するには、非常に独創的なトリックがあります。

それは、眼鏡技師が店で使用するのと多かれ少なかれ同じ技術です。

顔の形に合わせてフレームを加熱するのが目的です。それを加熱するには、単にあなたのヘアドライヤーを使用してください。

ヘアドライヤーを使用して眼鏡フレームを加熱し、顔に合わせて簡単に調整できます。

実行する方法

1. あなたのヘアドライヤーを取りなさい。

2. メガネのフレームを加熱します。

3. 眼鏡をかけて、顔によくフィットするようにします。

結果

そして、あなたはそれを持っています、あなたはあなたの眼鏡を簡単に調整しました:-)

彼らはもう落ちません。そういうのはもっと実用的ですね。

これで、ドライバーなしでメガネを調整する方法がわかりました。便利ですね。

そしてそれは処方眼鏡とサングラスの両方で機能します。

そして、あなたは彼らが完全にきれいになるようにあなたの眼鏡のレンズをきれいにする方法を知っていますか?あなたの最善の策は、ここで説明されているように白酢を使用することです。

あなたの番...

プラスチックガラスのテンプルを調整するためにこの簡単なトリックを試しましたか?それがあなたのために働いたかどうかコメントで教えてください。ご連絡をお待ちしております!

あなたはこのトリックが好きですか? Facebookで友達と共有しましょう。

また発見する:

あなたの眼鏡はあなたの鼻から滑り落ちていますか?それらを修復する簡単な方法。

眼鏡レンズ:ホワイトビネガーのおかげで比類のない清潔さ。

最近の投稿