水を沸騰させるためのヒント(1分クロノで)!

沸騰したお湯は常に3ペレットかかります!

特にパスタを作っているときにお腹が空いたときは!

そして、私のように加熱に問題がある古い電気ホットプレートがある場合はさらに長くなります...

幸いなことに、私は水をより速く沸騰させる簡単で効果的な方法を持っています わずか1分フラット したがって、時間を節約できます。

秘訣は やかんで水を沸騰させ、鍋に水を注ぎます。見てください:

電気ケトルを使用して水をより速く沸騰させます

実行する方法

1. やかんに1.5リットルの水を入れます。

2. やかんの電源を入れて水を温めます。

3. ホットプレートの電源を入れて、加熱し始めます。

4. やかんが止まったら、鍋をホットプレートに置きます。

5. 沸騰したお湯を鍋に注ぎます。

結果

水を沸騰させるためのヒント(1分クロノで)!

さあ、あなたはたった1分ではるかに速く水を沸騰させる方法を知っています:-)

簡単、便利、そして経済的ですね。

パスタの水が沸騰するのを長時間待つ必要はもうありません!

お湯が沸騰するのに1〜2分しかかかりません!

鍋にパスタやご飯を入れるだけ。

やかんは、電子レンジや電気コンロよりもはるかにエネルギー効率が高いことに注意してください。

追加のアドバイス

-やかんをお持ちでない場合は、毎日お金を節約できるので、投資することをお勧めします。特にあなたが日中にお茶やハーブティーを飲むことに慣れているなら。鍋に水を入れて加熱するよりもはるかに速いです。

-時間の節約に加えて、特に加熱に時間がかかる古い電気コンロがある場合は、電気代を節約できます。

-これは、このような少なくとも1.7リットルの大容量を持つ大きなケトルで最適に動作します。このようにして、一度に鍋を満たします。

-電気プレートが加熱されている間は、鍋を空にしないでください。そうしないと、水を注ぐときに、沸騰したお湯がいたるところに飛び散る可能性があります。

あなたの番...

水をより速く沸騰させるためにこのトリックを試しましたか?それがあなたのために働いたかどうかコメントで教えてください。ご連絡をお待ちしております!

あなたはこのトリックが好きですか? Facebookで友達と共有しましょう。

また発見する:

水をより速く沸騰させ、電気を節約するためになくてはならないヒント。

電気ケトル:水を素早く加熱するために不可欠です。

最近の投稿