膨満感:膨満感を止めるための迅速で効果的な治療法!

毎食後、膨満感を感じますか?

噛むのに時間をかけずに食べるのが速すぎるとよく起こります...

胃が腫れているのは不快で、時には痛みを伴う感覚です。

幸いなことに、それに伴う膨満感とガスに対する迅速で効果的な治療法があります。

秘訣は レモンとカモミールの注入を飲むために。ほら、それはとても簡単です:

胃の膨満感に対する効果的で自然な治療法

何が必要

-有機レモン1個

-カモミールの乾燥花5g

-250mlのお湯

-気密ジャー

実行する方法

1. 水を熱します。

2. その間、レモンをスライスに切ります。

3. スライスを瓶に入れます。

4. 乾燥したカモミールの花を追加します。

5. その上に沸騰したお湯を注ぎます。

6. 一晩マセレーションするために残します。

7. 翌朝、空腹時に冷たい注入液をろ過して飲みます。

結果

そして、あなたは行き​​ます!この祖母の治療法のおかげで、お腹を膨らませる膨満感に別れを告げます:-)

簡単、迅速、効率的ですね。

お腹やお腹を痛めるような膨満感はもうありません!

特に前夜においしい食事をした場合は、この自然療法を毎朝飲んでください。

この混合物は冷蔵庫で4〜5日間保存されるので、事前に大量に準備することができます。

なぜそれが機能するのですか?

カモミールは、消化器疾患を緩和および治療するために何世紀にもわたって認識されてきました。

鎮痙作用と鎮痛作用があり、鼓腸の際にすぐに効果があります。

レモンは新陳代謝を刺激することで消化を良くします。また、ガスに対しても作用します。

揚げ物、ハム、ソフトドリンク、キャベツ、カリフラワー、ひよこ豆など、一部の食品は他の食品よりも膨満感を引き起こすことに注意してください。

あなたの番...

この祖母のガス療法を試しましたか?それがあなたのために働いたかどうかコメントで教えてください。ご連絡をお待ちしております!

あなたはこのトリックが好きですか? Facebookで友達と共有しましょう。

また発見する:

ガスと膨満感:それをすばやく取り除くための魔法の治療法。

膨満感や鼓腸に対して効果的な祖母の治療法。

最近の投稿