お湯を使って沈んだバンパーを修理する方法。

あなたの車のプラスチックバンパーはへこんでいますか?

整備士に修理を依頼したくないですか?

たしかにそれは正しいね !それはあなたに大金がかかる可能性があります...

自分で直してみませんか?ご覧のとおり、簡単です。

秘訣はお湯を使うことです。見てください:

実行する方法

1. 鍋に水を沸騰させます。

2. 沈んだバンパーにそっとお湯を注ぎます。

3. 沈んだ部分に水を注ぐためにもう一度始めます。

4. バンパーが十分に温まったら、内側から押し込んで元の形状に戻します。

結果

そして、あなたはそれを持っています、あなたはあなたの沈んだバンパーを修正しました:-)

それはただの悪い記憶です。

プラスチック製のバンパーのへこみを取り除き、お湯だけで車の板金をまっすぐにする方法を知っています。

警告:

-このトリックはでのみ機能します プラスチック製のバンパー。

-最初にバンパーの小さな部分でテストを行い、これが 塗料を傷つけません。

あなたはこのトリックが好きですか? Facebookで友達と共有しましょう。

また発見する:

コカコーラ:究極のバンパークリーナー。

車の窓から傷を取り除くためのセンセーショナルなトリック。

最近の投稿